21Lessonsを読んだ感想 人類はどこに向かっていくの? ユヴァク・ノア・ハラリ著

ads
ショッピング

テクノロジーが進化していくと人間は何も考えなくても生きていける

まさにその通りだ

すでにそうなっている人も多いのではないか?

この本を読んでそんな風に思った

だがそれが悪いことだとは言い切れない

 

巨大IT企業によって自分の嗜好が丸裸にされる

自分が望むものが自分が知る前にAIによって明らかにされて自分に訴えかけてくる

そんな時代に自分たちがどのように生きていけばよいのかこの本は問いかけてくる

歴史学者が解説する現代

しかし人間の未来は明るいのか?

明るい未来とは何か?

テクノロジーの進化は人間を幸せにするとは限らない

そう語りかけているようにしか聞こえないですよ、ユヴァク・ノア・ハラリさん

 

しかしながら時代はそのように進んでいくようにしか思えない

現代人必読の書として紹介されていますがホント読んだほうがいいですよ

とりあえず読んで、人類がどういう方向に進んでいくのか、なんとなくでも知っておかなければ知らないうちに時代の渦に飲み込まれていくのは間違いないです!

ビックデータが神になる日

でもですね

やっぱりググってしまうし、アマゾンでポチってしまいますよね

自分のすべてをグーグルに差し出す日も近いのかな?

などと思ってしまいますが、、、

でも自分の情報がすべて インターネットに反映されたら面白いかも?などと思ってしまいます

 

&

;

 

機械に支配される生活、思考していないと今すぐにでも飲み込まれそうです

とりあえず読んでおくべき本だと思いますよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

21 Lessons 21世紀の人類のための21の思考 [ ユヴァル・ノア・ハラリ ]
価格:2640円(税込、送料無料) (2020/2/11時点)

楽天で購入

 

 

 

分厚い本を読めるかな?

でもこの本分厚いんですよね

面白いよ!確かに、

でも読書は好きだけど時間が少ない、、、

 

そんなあなたにはオーディブルがおすすめです

オーディブルは本の朗読のサービスです

私は通勤途中に聞きました!

「ホモデウス前史」もすぐに聞き終わりましたよ、運転中なので耳から入ってくる情報はありがたいです

しかも「一冊無料」で聞けるので試しに聞いてみるのもいいと思います

&

;

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました