DAZN見るなら「ジャッジリプレイ」見逃さないで ミスジャッジだと思ったら発信できるよ!

ads
LIFE

サッカー好きなら何らかの有料放送に加入していると思うのですが、今日はDAZNで放映されている「ジャッジリプレイ」について書いていきます

ヨーロッパリーグではほぼ導入されているVARですが、Jリーグでも2020シーズンから導入されています

自分としてはVAR導入されたらミスジャッジがなくなって、それはそれでつまらないなぁと思っていました

それでもって「ジャッジリプレイ」も放送されなくなってしまうのでは?などと思っていたのですが思いに反して「ジャッジリプレイ」は放送され続けています

「ジャッジリプレイ」とは?

ジャッジリプレイはDAZNの中の番組です

番組内容としては、主にJリーグの試合で議論が分かれる判定だなと思われる判定を試合実況も担当する桑原学さんがMCとなり、サッカー大好き芸人の平畠啓史さんやJリーグ副理事の原博実さんとともに、ゲストコメンターの方々が問題があったと思われるプレーの解釈ジャッジを議論します

時々Jリーグの選手やOBも参加するのでそういった選手に近いサイドの声を聴けるときが面白いと思います

今シーズンからVAR導入

今年からJ1にもVARが導入されました

これでミスジャッジがなくなってしまうのかな?と思っていましたがミスジャッジは無いようなのですが、解釈の違いによる判定に対する不満が出てきました

同じプレーに対して判断する人が違えば解釈が違い、それによってジャッジが変わってしまうという現象です

 

特に議論される議題の一つに「意図的に」プレーしたかどうかという問題があります

英語で言うと「Intentionally」であったかどうかという問題

でもこれは英語のIntentionallyと日本語の意図的にって完全一致じゃないと思うんですよ

ハンドの反則で言うと、「当たっちゃった」という場合のハンドを反則とするかどうか

ルールで言うと「意図的」でない場合は反則ではない

でも意図的かそうでないかは選手本人にしかわからないわけで、、、

結局審判の主観で判断するしかないわけですよ

それをゲームの中の緊張した状態でスピーディーに判断していく

その助けとなるのはVARですがゆっくり見てもわからない場合も当然あるわけですよ

じっくり見たら余計わからなくなるという件もあるわけで、さらに議論を呼ぶ判定もでてきますね

ミスジャッジもサッカーだ 自分でも発信できる

ミスジャッジもサッカーだ、という意見もあるのですが納得いかない時もありますよね

そんな時はTwitterで「#ジャッジリプレイで取り上げて」とツイートしてみるとよいですよ

自分と同じようなモヤモヤを感じている人が多いんだな~と感じますが、最終的にミスジャッジと結論に決まることは少ないような気がします

あくまでも意見の中の一つとして述べるにとどまることが多いですね

あんまり決めつけちゃうと審判断罪番組になってしまうような気もしないではないです

ですがやはり多くの人が見て間違っていると思う判定は、間違っているのだと思います

多数決で決めるものでもないですが、何らかの基準がないとゲームがつまらなくなることが増えると思いますので、、、

ようやく始まったJ1見るならDAZNで

ヨーロッパリーグは怒涛の勢いで試合を消化してほとんどのリーグで最終結果が出ました

個人的にはプレミアのリバプールの強さに驚いた一年でした

残るはチャンピオンズリーグなどのカップ戦ですね

こちらも楽しみですが例年とは違うレギュレーションで行われることで結果が変わってくるのではないかと思いますね

ホームアンドアウェイではないのでその時の調子がいいチームが勝っていくようなことになるのでしょう

 

J1は始まったばかりですがまだまだコロナの影響が出ていますね

名古屋での試合が中止になったりとか、、、

J1 名古屋 選手など3人コロナ感染 今夜の広島対名古屋が中止に | NHKニュース
【NHK】サッカーJリーグはJ1の名古屋グランパスで、新型コロナウイルスへの感染が選手を含めて複数確認されたとして、26日夜、広島…

現地で応援できる日はちょっとまだ来ないのかなと思います

そんな時でも試合を見れるのは【DAZN】初月1ヶ月無料お試し できますので、ぜひ1か月試してください

上のリンクから簡単に申込できますし、解約も簡単ですよ~

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました