久保建英が1G1A チームは引き分け ゴール後のパフォーマンスは?

ads
サッカー
SEVILLA, SPAIN - FEBRUARY 21: Takefusa Kubo of Real Mallorca celebrates 3-3 during the La Liga Santander match between Real Betis Sevilla v Real Mallorca at the Estadio Benito Villamarin on February 21, 2020 in Sevilla Spain (Photo by Eric Verhoeven/Soccrates/Getty Images)

マジョルカの久保建英が6試合ぶりのスタメン出場です

1G1Aの活躍でアウェイでの勝ち点1を奪いました

降格圏から抜け出せるか

前節終了時で18位と降格圏に沈んでいるマジョルカですが

今日の久保の活躍でアウェイでの勝ち点を得ることができ良い状態でホームに戻ることができますね

試合後のインタビューも貫禄があります

久保はそのプレースタイルから「日本のメッシ」などとも呼ばれています

ボールへの細かいタッチは似ているところも多いですね

ダブルタッチなど上手いですね

プレーもメッシに似ていますがゴール後のパフォーマンスも似ています

このゴール後の両手の人差し指を立てるポーズ

控えめに喜んでいる感じですが

メッシもよくやっています

プレーで一番似ているのはステップの速さですね

ほかの人だともう一歩移動してからキックするという場面で、もうキックしてる感じで

それがシュートだとタイミングが遅れて追いつかない感じです

今回の得点もそんな感じでした!

 

次節以降も久保に注目ですね!



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました