【話題沸騰】コンテイジョンの感想 無料で見られる【現在進行中のウイルスの恐怖をネタバレなしで】

ads
ショッピング

今一番話題を集めている映画それが「コンテイジョン」です

sekinobuです

公開されたのは2011年ですが、今起こっているかのような作品です

コロナがパンデミックしているのを追体験するような、ドキュメンタリーかと思うような作りになっています

ネタバレはありませんので、結末を知りたい方にはゴメンナサイ

【恐怖】は伝染する

 

【恐怖】はウイルスより早く伝染する

これが「コンテイジョン」のメインテーマです

途中まではウイルスが伝染していく様子が描かれています

淡々と進んでいくのが逆にリアルです

香港で発生したウイルスが人を宿主にして蔓延していきます

人が世界中を旅して、移動して、ウイルスを媒介していきます

人があらゆる場所を触って感染を広めていきますが途中から映画のトーンが変わっていきます

ウイルスの恐怖によりパニックになる人々

 

人々はウイルスが蔓延していく過程でパニックを起こしていきます

 

しかし、みんなマスクとかしてないですね

手も洗ってないですし

いえの中へは土足で入っていきます

まぁ、欧米なんで当たり前なんでしょうけど

登場人物が、「靴にウイルスついて外部に持ち出されるのに気をつけろ」的なこと言ってましたけど、日本とは衛生観念が違いすぎるんじゃないかな?と思いました

だからといって日本で感染が広がらないとは言い切れませんが、、、

 

そして公的な立場にある人々がどんどんと自分に利がある行動へと突き進んでいきます

やはり人間自分がかわいいですからね

追い込まれて全力で私利私欲に進んでいく人々が描かれます、ソコが人間の怖さです

具体的にどういう風にとは書きませんが、世界ってそういうもんだよなという感じです

アマゾンプライムでレンタルできます

コンテイジョンはアマゾンプライムでレンタルできます

プライム会員なら199円で見れます 見始めるまで30日間、見始めてから48時間レンタル視聴できます

 

ウイルスが重要なテーマになっている映画もたくさんありますね

 

コロナウイルスが収束する見通しもありませんので、コロナよりも怖いウイルスを扱っているコンテイジョンを観て気を紛らわすのもよいかもしれません

しかしながらレビューを見ると気が紛れないという意見が多いですが、その理由は「リアルすぎるから」の一言に尽きると思います

現在進行形のウイルスの感染を9年前に描いたコンテイジョンをぜひ見てください

コンテイジョンの意味は「接触感染」です 念のため

 

ちなみにU-NEXT ならば無料(31日間無料体験)で見られます

31日間過ぎたら自動で契約期間に移りますのでご注意ください

月額料金は1990円です

コンテイジョンだけ見たら退会してもよいと思います

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました