【富士山】まさかの開山不可能に?夏の富士山が入山禁止かも【コロナの影響】

ads
LIFE

コロナウイルスの影響がとどまる気配を見せません

sekinobuです

ゴールデンウィークの行楽をあきらめた方も多いのではないでしょうか

それならば、ということで夏の計画を立てている方も多いと思います

夏のアクティビティとして人気の富士山登山ですが、今年の富士山は夏の開山すら危ういらしいというニュースが出てきています

夏の富士山は観光地

言わずと知れた日本一の山、それが世界文化遺産にも登録されている富士山です

日本人として生まれたからには一度は登りたい山、それが富士山ではないでしょうか?

2019年の登山者数は23万6千人にも上ったという調査結果があります

これだけ多くの人が訪れる富士山ですが、今年の夏に向けてはちょっと様子が違うようです

富士山の開山

富士山の開山は例年ですと7月1日と7月10日に行われています

ここから本格的な登山シーズンが始まります

それに先立ちゴールデンウィークあたりから営業する小屋もありますが今年はどこも自粛する動きのようです

佐藤小屋
佐藤小屋

通年営業している小屋として有名な佐藤小屋

冬季登山や雪中訓練でお世話になる方も多いと思いますが今年のGWは営業自粛です

今後の営業はコロナの収束具合にによるようです

トモエ館
富士山 山小屋 トモエ館|個室対応・山小屋のご予約も可能です。

本8合目と7合目にあるトモエ館は早々と2020年の営業中止を発表しています

富士山ホテル
本八合目 富士山ホテル
富士山吉田口 八合目に入ってから5件目の山小屋 本八合目富士山ホテルのWebサイトです。頂上まで、約90分、御来光の時刻に間に合うよう計画して、頂上へ出発できます。

本8合目にある富士山ホテルは現在すべての予約を停止しています

コロナの収束具合により5月10日から受付を再開するようです

 

先にも述べましたが富士山は開山日が2日あります

それは富士山を登るルートは大きく分けて4ルートあり、登山道がある場所により開山日が異なるためです

例年ですと7月1日に開山されるのが山梨県側にある富士吉田ルート、7月10日に開山となるのが静岡県側にある富士宮ルート、御殿場ルート、須走ルートです

その中で一番人気のあるのが富士吉田ルート

山小屋の数も多く富士山登山初心者にも人気のコースとなっています

この富士山登山をするうえで欠かせない山小屋が今年は営業できるかどうかの瀬戸際に立っています

コロナウイルスへの対応ができないからです

コロナウイルスの影響で山小屋が危険

標高の高いところに立っている山小屋は急な天候悪化に備えて気密性が高く作られています

その気密性の高さがコロナウイルスの拡大防止にとってはあだとなってしまっています

2020年の今年は開山すら危うく、夏の富士登山そのものができない可能性が高まっています

 

富士山は日本一高い山にもかかわらず、日本で一番登山者が多い山でもあります

そしてその登山者の多くが利用するのが山小屋なのです

初めて山に登る人であっても富士山への登頂を可能としているのが登山道に数多く存在する山小屋の存在です

この山小屋なしではほとんどの登山者は登頂不可能なのではないでしょうか?

飲食や宿泊、トイレ、休憩などが可能で登山者にとって頼もしい存在です

 

富士山に登る登山者の多くは富士山頂のご来光を目的に登ることが多いです

そのため多くの登山者のタイムスケジュールは午後から登り始めて8合目付近の山小屋で仮眠、宿泊をすることが多いのですが、その際の山小屋はまさにすしづめ状態です

最も混雑する8月の10日前後は1枚の布団に3人!が寝るような状態になることもザラです

そうすると、コロナ対策で避けるべき「3密」状態になることは必至、山小屋の営業自体を自粛する動きが加速してしまっているのです

今年の夏に富士山に登るためにもGWの行動は自粛をするべきですね

まとめ

・山小屋では「3密」状態になってしますことは避けられない

・山小屋が営業できなければ多くの登山者が登頂できない可能性が高い

・山小屋が営業するかはGWのコロナの収束具合による

ということになりそうです

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました